MENU

会社情報

TOP MESSAGEご挨拶

従業員と取引先と地域社会に対し、 誠実な企業でありたい

弊社は、1899年(明治32年)に設立されました。海運が主であった物流を、開業まもない鉄道(信越本線)と結接させ、直江津港を拠点とした基盤を創りました。以来、物流・倉庫・流通といった分野を時代の変遷とともに変化させ今日に至っております。 

我々は長年にわたって培った伝統と信頼を継承しつつ、多業種である特色を活かし、時代が求める新しい価値を絶えず追求し続けていきます。

これからも顧客と地域社会の発展に寄与することを目指して参りますので、一層のご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 代表社員(社長) 高橋信雄

OUT LINE会社概要

代表者 髙橋 信雄
本社 〒942-0011 新潟県上越市港町1丁目8番2号
事業所
【給油所】
上越市(セルフ五智SS、上新BP直江津SS、謙信公大橋SS、高田SS)
妙高市(北新井SS、妙高SS)
【営業所】
配送センター(上越市港町2-10-16)
設立 1899年1月
資本金 3000万円
従業員数 54名(男性42名、女性12名/2018年2月末現在)
事業内容 石油製品、自動車販売、セメント、生コン、建築土木資材等の販売業
建設業 港湾運送業 貨物自動車運送業 倉庫業 通運業 通関業
船舶・損害保険代理店業 不動産業

HISTORY沿革

明治08年 北越汽船の創設により、直江津に汽船旅客貨物取扱店開設
明治20年 信越線(長野-直江津)開通し直江津高助運送店を開設
明治32年 1月7日、高助合名会社設立 資本金5千円
代表社員 高橋助七、商品倉預り、荷物為替取扱、海陸貨物運送
船舶取扱い、委託品売買等廻船問屋を業とする
明治41年 専売法施行により塩元売捌人となる
大正10年 塩元売捌人は、上越塩元合名会社を設立し譲渡
大正11年 製材業及木材業を開始、石炭、セメント販売を開始
昭和02年 三立艀株式会社、直江津合同運送株式会社を創設
昭和05年 住友炭礦(株)並びに七尾セメント(株)と特約店契約を締結
昭和16年 統制経済に移行、一般物資販売は全て統制下に
more
pagetop